離婚に関する契約書の作成

⇒「相続手続き」トップへ戻る

ご相談事例

case1.離婚協議書の作成

○慰謝料や養育費の支払い、財産分与で金銭の支払いなどがある場合には離婚公正証書(離婚給付契約公正証書)の作成をご提案させていただいております。

case2.和解契約書・示談書の作成

○浮気・不倫相手との取り決め内容を契約書にいたします。
○慰謝料の支払いなどが発生する場合には、公正証書にすることをご提案しております。

case3.準消費貸借契約書、債務弁済契書の作成

○婚姻期間中、義理の両親などとした「お金の貸し借り」や「売買代金の支払い」を契約書にいたします。
○原則として公正証書にすることをご提案しております。

case4.別居協議書の作成、婚姻費用分担契約書の作成

○これから別居をされる場合は別居協議書の作成をご検討いただきます。
○すでに別居をされているような場合には婚姻費用分担契約書の作成をご検討いただきます。
○原則として公正証書にすることをご提案しております。

※ご依頼の際はお見積もりを提示させていただきますのでご安心下さい。